TV放送のご案内

top_image

 「TV放送」 のご案内をさせて頂きます。

 平成26年3月15日(土)14:00~17:00
 NHK Eテレ「祭りの響き ~第14回地域伝統芸能まつり」

 番組の中で、半能「船弁慶」片山九郎衛門・片山清愛 他 が放送されます。

 他の中には、地謡の私も含まれています。

 能「船弁慶」は
 兄頼朝に追われる不遇に見舞われた義経一行の物語。
 本来は二場面の構成で、静御前との離別(前)・平家一門の怨霊の襲来(後)です。
 今回は短縮上演の後半場面のみです。

 船での都落ちを現わす際には、
 船頭の狂言方が走って船を履いて舞台に運び込みます・・・

 「見るべき程の事は見つ」
 思いを残さず西海に沈んだハズの平知盛は未練たらたらに・・・
 義経一行を道連れすべく怨霊となって現れます。
 
 子方が演ずる義経に知盛は長刀をもって、大人気ない・・・

 「みどころ」の多い一曲です。 

 催しは 先日の22日にNHKホールにて、
 日本の諸地域に伝承される芸能を集めた公演された
 「地域伝統芸能まつり」の特集編です。
 http://www.jafra.or.jp/matsuri/

 ・・・うらばなし・・・
 朝9時に舞台屋さんの為のリハーサルが行われました。

 終了後に、シテ(お父さん)から子方(ご子息)への
 舞台上での処かまわずの叱咤激励満載の稽古がありました。

 もしかして誰もが本編よりも見てみたくなる場面でした。

 打てば響く、子供の育て方。

 どうぞお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です